輪郭の美容整形の体験について

エステの効果は持続しない


名医のいるクリニック

輪郭の悩みには医療の力を持って改善へと導く子tができること、美容整形というメスを使う方法もあることなどを教えて漏れいました。 一時的にエラなどを細くするならば、ボトックス注射を数ヶ月ごとに打つ方法もあります。丸みを持たせて対処するなら、 ヒアルロン酸注入といった方法での対処も選択をすることができます。

しかし何度もメンテナンスをしなくていい方法としては、メスを使う美容整形が最も効果が高いということもわかりました。 メスを入れないプチ整形という方法もありますが、メスを使った手術は、ほぼ永久的な効果の持続がある点などは魅力が大きいと感じるものでした。 輪郭の中のどの部分が、自分にとって美容の大きな問題となっているかも、改めて向き合う必要があります。メスを入れることは、簡単な判断では決められないためです。

輪郭を綺麗に変えるには美容整形での医療が最も最適な方法

肉厚な脂肪が顔についていることと、顔の大きさでフェイスラインが見えない状態でした。
女性雑誌を見てもスッキリとした輪郭のモデルは美しいですし、人気女優もシャープなフェイスラインです。
芸能人やモデルと一般人を比較するのおこがましいですが、やはり女性ですからシャープで洗練された顔のラインは憧れていました。
太りやすい体質でもありますし、もともと食べるのが大好きな大食漢タイプなので、体重の増減と顔の太りやすさも悩みでした。

食べすぎがいけないならそれを正せば良いのですが、人間の欲望としても、食べることを我慢することはなかなかブレーキがききません。
せめて顔のたくさん付いた脂肪を減らして、輪郭だけでもスッキリすれば、全体の印象もこれほど太っては見えないはずという、ささやかな期待をもって方法を探しました。
美容エステサロンのフェイシャルメニューも魅惑的でしたが、エステは効果が数日で消えてしまうことを知っています。

ハンドマッサージやエステ機器の効果は一時しのぎの方法として、イベント前の即効性があるお手入れでは良いものの、もっと長く良い状態を得るには、エステでは役不足と感じていました。
エステ以上の効果をもたらす方法であれば、美容医療の治療方法ということになります。
美容整形へのハードルは低いとは言えなかったですが、カウンセリングを受けてみるのは悪いことではないですし、参考までにと予約をしてみました。

結論から言うと美容整形クリニックを利用しての治療は正解であり、見えなかった顔の輪郭は今ではしっかりと見えますし、顔の脂肪は減りました。顔の輪郭の印象が変わるだけで、フェイスラインも見た目も綺麗になったのには驚きです。
しかも治療方法として行ったのは、メスを使うような外科的な手術ではありませんでした。
顔にたっぷりと付いた脂肪を落とすことができるという、顔用の脂肪を溶かす成分を気になるところに注入をした方法です。

脂肪をなくすのは嬉しいですが、美容外科で脂肪をなくす方法といえば、脂肪吸引手術という頭がありました。
脂肪吸引は全身麻酔をすることからリスクが高く、手術後のダウンタイムも相当辛いというのを聞いたことがあります。
すぐに会社へ復帰はできないこと、痛みは随分と長く続くこと、それに脂肪吸引は大幅な減量には向いていない方法で。
部分痩せのみ対応など、いろいろな調べておいた知識が頭を駆け巡ります。

でもお医者さんから説明のあった顔の悩み解決方法は、脂肪吸引の手術ではありませんでした。
昔は脂肪に対しては脂肪吸引という外科手術が普通であったものの、今では注入系の脂肪を溶かす注射での治療に人気が高まっているということです。
脂肪吸引よりも注射ですからリスクは一気に下がりますし、費用面でも外科的手術とは比べものにはなりません。
そして多くの人が気にする、治療後のダウンタイムも、脂肪吸引とはまるで違います。

翌日から普通に会社に出勤もしたいので、先生のいう脂肪を溶かす注射を顔に打つことにしました。
先生は軽く顔の脂肪を減らしていきますかと言ってくれましたが、それほど期待はしていなかったです。
しかし1回の注入をして1週間くらいで、なんとなく顔の脂肪に変化があるように感じて、10日ごとに脂肪溶解注射を顔に打ちました。
顔の脂肪がゆっくりと減っていくのが分かりましたし、ダウンタイムは若干ありましたが、自然に顔は小さくなっていきます。

輪郭をさらにシャープにさせたい希望を伝えて、脂肪溶解注射とともに、筋肉の働きを抑える注射をしたところ、すっかり顔のラインは変わりました。
見えなかった輪郭は見えるようになりましたし、肉厚の脂肪も消えてまさに小顔というやつです。

  1. エステの効果は持続しない
  2. 輪郭を良くするには美容整形なら
  3. メス以外にもボトックス注入など
  4. 信用できる医師に相談してから手術を

フェイスライン エステ
輪郭 注射